アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
ソラにあいさつ
ブログ紹介
このブログは地球の謎解きを応援するブログです。
イスラムの復讐の教えとされてきた【目には目を、歯には歯を】の本当の意味を、さらにより多くのイスラム社会へ、NPOとして知らせていくことになり、【NPO地球の平和のための謎とき会】が発足されました。その他、NPOとしての活動の詳細はHPをご覧ください。

新刊【ソラからの情報1】が11月24日に発売されました。
『1998年から地球の平和のために知らされてきたソラからの情報を、最新の情報を反映してまとめました。
イスラムの教えの違いと、ユダヤ人とパレスチナ人は同じ先祖であったということを知らせることで、地球は平和になるとソラのものたちは思っていたようです。
けれども、2000年にも渡り刷り込まれたこれまでの考えからほとんどの人たちは抜け出ることもなく、多くの地球の謎も分からないままでいることを選んでいます。
それに対してソラのものたちは、地球がどうして水の惑星になったか?巨石遺跡はなぜ突然あらわれ消えていったか?など、地球の謎の答えを次から次へと教えてくれました。
ソラから情報の内容はとても広範囲で、まとめるのは困難を極めましたが、地球上に残されたあらゆる遺跡や遺物などの画像をできるだけ多く証拠として、 知らされた情報をまとめました。
まだまだたくさんお知らせしたいことはありますが、まずはできるだけ多くの方に知っていただきたく大判の冊子としてまとめました。』(ソラ星出版(株)HPより)

ソラからの物語が発売中です。
『9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語などと6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。
「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。』(ソラ星出版(株)HPより)
zoom RSS

12/7 今日の謎解き

2017/12/07 15:01
2017年12月6日のお知らせ
2017年12月6日(水)
モンゴル、大規模火山噴火、大鷲座、40か月、冥王星、白鳳、

2007年11月9日のお知らせ
から「・・「大本教のリュージンがモンゴルに隠れています。フフホトとは『フ、フ、フ、(逃れられて)ホットした』と、大本教のリュージンが笑っているのです。・・」
2011年1月9日のお知らせ
https://news.infoseek.co.jp/article/businessjournal_395761/
#)火山の「超巨大噴火」、従来説より高い頻度で発生か 研究

この記事の続きは、会員ページにログインしないと表示されません。


会員ページを見るには===>入会方法
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


11/23 今日の謎解き

2017/11/23 11:57
2017年11月23日のお知らせ
2017年11月23日(木)
地下水道、長州の悪、異常気象、カラのリュージン、習主席、星雲のビジョン、寄生虫、連星、

#)北海道 広川町 フンベの滝
北海道 広川町 フンベの滝
11月7日に読者が「広尾の水を取ってきて」と、ソラ仲間の娘さんが母親に頼んだ夢を見ていますが、広尾の水という意味を聞くと、フンベの滝が浮かぶということです。
この滝の上に川はないそうで、広尾町は襟裳岬の手前?で、太平洋に面しています。
11月13日にイランでM7,0が起きましたが、フンベの滝と関係があると言葉が出てくるも
なかなか意味が分かりませんでした。
その後18日にもチベットでM6,3がおき、19日にようやくきついサインで
イランのいて座の女王が知らせてきました。
イランにはカナートという地下水路があり、それを通って太平洋まで出ようとしたけど、
途中で途切れたので、太平洋に面したフンベの滝でそのことを知らせたそうです。
かって地球に降りてきたいて座の原子たちの思いを伝えるのに、地下水路の水で伝えなくても、大鷲座が空を飛んで行けるので、地下水路は必要ないと。
その後、大鷲座がロシアやアメリカの大陸を支配していったようで、この大国は共にワシが国章とされます。
*)イランのカナート
https://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=20130927214916
*)白糸の滝も地下水路を通って出ていると知らせてきています。
https://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=20150219224100
画像


#)土方サイゾウと西郷隆盛
2011年1月14日のお知らせ
ここ10日ほど、薄いオレンジ色の微粒子がびっしりと詰まったビジョンで、丁度、星雲のようで、それぞれの星のことを知らせてきました。
11月18日明け方《ビジョン》
“中くらいの大きさの薄いオレンジ色の微粒子の集団で星雲?のようである”
意味は
「寄生虫を送り込んだ星で、北朝鮮の脱北兵士で無数の寄生虫がいたということが分かったのは、お知らせ役なのです」
それは国民から搾取したもので贅沢の限りを尽くしている、金正恩や一族をあらわしますが、それは王侯貴族皇室も、ソラから見ると同じと最初から言ってきています。
各国で大きな地震が続いていますが、異常な雲などで警告しています。
地震雲などの画像

この記事の続きは、会員ページにログインしないと表示されません。


会員ページを見るには===>入会方法
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


11/8 今日の謎解き

2017/11/08 07:50
2017年11月7日のお知らせ
2017年11月7日(火)
北極の地震、ファーアニー、貧富の差、星雲、死後の世界の管理、潜在意識、水星、月

#)10月28日、珍しく北極でM6,1,M5,7, M5,7の地震があり、その後木枯らしが吹いていましたが、南極にもたくさんの火山があることがわかったそうです。
そして11月1日、世界中で35の火山が噴火しているそうです。
http://indeep.jp/antarctic-will-do-cahnge-whole-this-earth/

#)二層のちび雲、ファーアニー
ファー(はるか遠い)・アニー(兄)=水星の意識体の集合体

https://sora.ishikami.jp/image_earth/index.php?id=20171103074841
11月3日のアップでファーアニーです。
横の飛行機雲に沿って上から下に、ゆっくりと移動していました。

この後11月4日にも、車で横になって空を見ていると、全く同じようなのが車を追い越して平行に進んでい行き、デジカメで撮ろうと思うと去っていきました。
その日は向かう先(綾部)は雨の予報だったのですが、見る間に晴れていきました。(綾部ではその後曇ってきて少しは雨が降りましたが、、)
98年にファーという宇宙意識体が話しかけてきましたが、ファーは目では見えない小さなアトたちの集団で、この見える形になるのは、ファーアニーと呼び、ファーの兄になるそうです。
水星の意識体の集合のようで、いて座やシリウス、ケンタロウスなどが協力しているようです。
その後に見えた
《ビジョン》
“右手に白い花火のような光が出てきた後、一面が赤くなる。
次に上に右向きの馬の下に犬のような動物。
その後、イギリスとアフリカ大陸のような模様が出てきて、その後又一面明るい赤“
意味は
「ソラの家の卒業を祝う花火をイシカミが送りました。
ケンタロウスとシリウスが合体して、馬イシジンになったことを知らせたのです。
ファーアニーは大陸のように大きくなることもできるということで、大きな変わった雲で知らせています」
いて座は上半身が人間で、下半身は馬として神話で出てきます。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%84%E3%81%A6%E5%BA%A7#/media/File:Sidney_Hall_-_Urania%27s_Mirror_-_Sagittarius_and_Corona_Australis,_Microscopium,_and_Telescopium.jpg
11月4日は綾部のソラの家の活動を終えて片付けに行く日でした。
ファーはソラの検索で、初期に出てきます。
画像

アメリカの3層?の雲

この記事の続きは、会員ページにログインしないと表示されません。


会員ページを見るには===>入会方法
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


10/29 今日の謎解き

2017/10/29 08:40
2017年10月28日のお知らせ
2017年10月28日(土)
横田空域,日航機墜落事故、小惑星、偏西風とヤマト、サウジの古代遺跡、新興宗教、九頭リュー、ベガ

#)横田空域のことをソラのリンク集に紹介しましたが、その時に浮かんでいた日航機墜落事故と米軍のミサイル発射のことが、やはり本当だったと思いました。
あまりにも悲惨な事件で、Uチューブのフライトレコーダーを聞いていると、涙が止まりませんでした。
http://dmcr.web.fc2.com/
アメリカにいつまでも依存する日本の政治家、当時のレーガン大統領の名前の空母が今は北朝鮮に対抗して、トランプにおべっかを使っている安倍首相のために、日本はこれまでになく北朝鮮からの脅威にさらされていますが、何が起こるか決して楽観はできないと思っています。
リンク集https://sora.ishikami.jp/link/index.html

#)支配される地球ということをビジョン(ソラ画像)で知らせてきましたが、沢山の小惑星が地球に向かっているということとつながっているようです。
In Deepさんより、http://indeep.jp/possible-first-known-interstellar-comet-come-and-what-next/

この記事の続きは、会員ページにログインしないと表示されません。


会員ページを見るには===>入会方法
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


10/21 今日の謎解き

2017/10/21 10:52
2017年10月20日のお知らせ
2017年10月20日(金)
【再追記】ソラ画像、アワ、マウリテリア大陸、大地溝帯、ケンタロウス、ひし形シリウス、ファー=宇宙意識体

ソラ画像
旭日旗の始まりや環太平洋火山帯のビジョンなど、想像をはるかに超えるビジョンで知らせてきました。
地球はこれまでにないようないろいろな異常気象などで警告をしているようです。
https://twitter.com/deZabedrosky
さんより、見たことのない海の泡、魚の大量死、海の水が引いで海岸線が後退などが紹介されていますが、
先日の《夢》で“父が寝ている布団の足元に、逆立った髪の毛が薄いグレーの泡で固められている赤ちゃんが寝かされている”という変わった夢を見たのとシンクロです。
アワ、ということはもう一つ意味がまとまらないようですが、髪の毛は星をあらわします。
“地球の記録さん”も異常気象などまとめてくださっています。http://earthreview.net/

10月19日咳が出て目が覚める。
「マウリテリア大陸の王だったモノが悪いことをやらせていたのです。
アフリカとマダガスカルが連なっていた大陸です。
そのリュージンが大地溝帯となって、中東で争わせているのです」

*)大地溝帯は、石の塔の有名なジンバブエの先から出現していますが、マウリテリア大陸がその横あたりにあったようです。
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/5/55/Great_Rift_Valley.png
*)インド洋の失われた大陸のかけらを求めて、「マウリティア」の痕跡を探す旅 モーリシャス島
https://www.cnn.co.jp/travel/35101248.html?tag=mcol;relStories
*)モーリシャス島、海の中の滝?はマウリテリア大陸が海中に沈んだことを知らせているようです。
https://matome.naver.jp/odai/2139302712262218301/2139345140730821603
*)インド洋中央部に、かって小型大陸「マヴリツィヤ」が存在した事を直接証明する痕跡を発見した。
https://jp.sputniknews.com/science/201702013297582/

10月16日真夜中目が覚めて見えた《ビジョン》
“黒くて短い縦の曲線の横に、同じような黒い曲線が長く伸びてきて、短い曲線の上に覆い被る”
意味は
「安倍首相を部下にするために、トランプと習主席が覆いかぶさってきていることを知らせました」と。
先日からお知らせで書いていますが、何ら流れは変わっていなく、サインは軽減はしたものの消えることはありません。

以下もチャネリングなので、真偽のほどはわかりません。
10月20日真夜中目が覚めて
「中国が何倍もの気になることを(北朝鮮に?)やらせているのです。
それはいつも、いつも、(北朝鮮は)中国の代理戦争?をしているということです。
すなわち中国の代理で、アメリカと戦わせるということです。
それにトランプは乗せられているのです。
ロシアは(中心は西側なので)はるか東のことはあまり興味がありません」

その後、右足土踏まずにサインあり。
「ミナシゴたちが一気に蜂起しようとしていることを知らせています。
これまでいくらソラから警告してもなんら変わらないからです」
台風21号が日本を目がけてやってこようとしていることも関係している?
https://weathernews.jp/s/topics/201710/170125/

10月18日明け方
《ビジョン》
薄いオレンジ色の微粒子の集団で、横に長く馬の形に似ている“
意味は
「ケンタロウスで学びをしています。
ワラべのモノで学びをしています。
フタをするモノです?」
子供のイシキの星の集団のようで、悪さをしては隠れているケンタロウスを知らせたようです。
*)ふたをピタッと開け閉め きちょうめんなアライグマのニュース が浮かぶ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171017-00000024-asahi-soci.

10月20日心窩部にサインあり。
「そこが(アイスランドの大地溝帯の)ギャオの始まりです?
(アフリカ大陸の大地溝帯が、紅海を経てイスラエルまで続いたが、その後、)
大地溝帯がなくなるのは、リュージンとして抜け出たモノたちがアルプスなどの高山となったからです。
再びアイスランドで大地溝帯のギャオがあらわれるのを、知らせたのです?」
*)アイスランドのギャオ
http://www.earthscience.jp/icelandriftzone.html
(左大腿内側にサインが持続するのは大地溝帯をあらわすのを、コロッセオの白馬のお尻の石像で知らせていたようです)
【2017年10月20日追記】2009年5月、ローマにて、白馬のおシリ
コロッセオの中にあった石像で、シリウスがコロッセオの建物になるように教えたことをあらわす。
【2017年10月20日追記】
コロッセオの中で、突然これだけ大理石の石像が残されているのが、とても気になっていました。
10月18日明け方
《ビジョン》
薄いオレンジ色の微粒子の集団で、横に長く馬の形に似ている“
意味は
「ケンタロウスで学びをしています。ワラべのモノで学びをしています。フタをするモノです?」
悪さをしては隠れているケンタロウスを知らせたようです。
(ネットで見たカワウソが蓋を開けたり閉めたりするニュースが浮かぶ)
10月20日心窩部にサインあり。
「そこが(アイスランドの大地溝帯の)ギャオの始まりです?」
(アフリカ大陸の大地溝帯が、紅海を経てイスラエルまで続いたが、その後、遅くに降りてきたイシカミたちが、アルプスなどの高山となって途絶えたけれど、再びアイスランドで大地溝帯があらわれるのを、肉体で知らせたようです。
すなわち、左大腿内側にサインが持続するのは大地溝帯をあらわすのを、コロッセオの白馬のお尻の石像で知らせていたようです。
画像


10月20日明け方
《ビジョン》
“バックが濃いグレーで、菱形に似た形の薄いオレンジの微粒子が少しずつ小さくなって
最期は横向きに細くなって消えていく。
意味は
「それがファーを送り込んだひし形シリウスで、去っていきました」
1昨夜、真夜中、体の一部にごく小さなサインが移動していく感じがしていると
「ファーの仲間で宇宙意識体です。
このようにして肉体に仕事をしています」

#)ファーという宇宙意識体は、これまでいろいろな形で知らせてきています。
(ソラの検索でたくさん出てきます)
*)火星の衛星フォボス。ソラのものは“ファ・ボス”と言い、ファー(宇宙意識体)のボスで、今回隠れた悪者を暴きだしたと知らせてきました。
https://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20090614213046
*)二ウの集団=ファー
https://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20070321115046
https://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20070319225639
*)私の体験のファー。50mの断崖のできる地震、
https://sora.ishikami.jp/jhistory/index.php?id=20090613214940
当時はメモするのが精一杯でしたので、ダブっていますが、、。
https://sora.ishikami.jp/jhistory/index.php?id=20060911185947

【10月22日追記】
21日「ハム、ハム…」と言葉になるもそれ以後の言葉はありません。
ハは平等を、ムは無理ということで、選挙をしてもなんら変わらないことに絶望をしているようです。
(イシキの世界のことは、現実の世界より早くわかるようです)

22日大型台風21号が日本列島目がけて来ていますが、うたた寝をしていたらサインがあって目が覚める。
「文を伝えに来ました。
(台風21号の使いの)ファーの仲間です。
奈良に大雨が降るのはヤマトが倭の国を滅ぼしたことを伝えています。
(綾部や福知山にも)大雨が降っているのは、倭の国は滅ぼされた後に来た人たちだからです」

(その後も台風21号は、東京を目指していることを知らせたいようでしたが、言葉にははっきりとはなりませんでした。
総選挙の結果を知っているからのようでした。
又、先日、TVで横田基地上空の『横田空域』のことを知りましたが、そのことも抗議しているようです)

https://matome.naver.jp/odai/2143899957412545001
首都圏の空のタブー『横田空域』…未だに続く米軍の日本支配
関東〜中部上空に存在する広大なアメリカ領、通称「横田空域」。首都に近い日本の上空であるにもかかわらず、日本の航空機は自由に飛べず、羽田空港でも余計な迂回を強いられるなど費用や時間の面で大きな負担を強いられています。
戦後レジームからの脱却を掲げる政府も、なぜかこの問題には深く切り込んでいません。

サインが続いているのは、
「肉体が嫌になっているからです?
それで前に進むために歩いてほしいのです?」

23日明け方かすかに、
「(富士山上空も含む横田空域の)悪者を追い払いました」
と言葉になっていました。
*)横田空域
http://www.news-postseven.com/archives/20141001_278896.html

ついでPAC3についても言及されていましたが、日本中に何機も配置されているようですが、その確率はとても低い?迎撃できてもその破片が落下してくると、核弾頭がついているとそれが落下すると・・・・と。
余りにも知らないことばかり、ミサイルを迎撃できるとプラス面ばかり強調されていますが、こういう意見もあることも確かです。
http://1chu3.xyz/pac3-2860
http://1chu3.xyz/pac1-2792

今朝の選挙結果を見て、何ら変わらないことに台風21号が怒っていた暴風雨の意味は本当だったのだと、何とも言えない気持ちになりました。

【10月24日再追記】次のこともチャネリングの言葉ですが、これまでから知らせてきていることとつながりますのでお知らせします。
真夜中目が覚めて
「ようやくヤマトを浄化することができました。
(先日の21号の台風で大和川や紀の川が氾濫を起こしたことが浮かぶ)
ヤマトとは奈良だけではないのです。
(東大阪から和歌山までの)大きな国でした。
そこに遅くに(生駒山や金剛山、吉野山などの)イシカミが降りてきて、小さな国にしたのです」
(イスキリが関西に来て,石切神社や生駒山にお墓があると言ってきたのも、ヤマトをやっつけるためだったようです)
大和川氾濫、
http://www.mbs.jp/news/kansai/20171023/00000030.shtml
紀の川氾濫
http://www.mbs.jp/news/kansai/20171024/00000015.shtml
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


10/6 今日の謎解き

2017/10/06 17:51
2017年10月6日のお知らせ
2017年10月6日(金)
宇宙からの警告2

左股関節に3・11の時と同じような感じの、より強いサインあり。
何故かと問うと、
「防衛費の金額を知らせてください。今のままではビジョンで見せたような地球になる」
という言葉でしたので、防衛費の5兆円を追記しました。
エ・ダ・ノ
左足付け根が痛い。
1.左半分が金色になって、
2.その後日本列島のような形で四角が縦に集まる。

並ぶことになりました。安全保障を見直すことで並ぶことになります。
「エ・ダ・ノ」が一人で記者会見に立っていた。
ソラが応援しています。
枝野を応援する人がピンク色の所でまだ埋まっていないが
応援する人がぼつぼつあらわれます
安全保障条約がある限り、アメリカの部下となって防衛費(5兆円を超える厖大な額です)
を増強する今の政治は、敵を作り出してそれが攻めてくるという考えのもと、
軍事演習ばかりして北朝鮮をますます暴走させるのです。
画像

イシキの世界だけのことか、真偽の程は分かりません。

毎年このような膨大な額を、軍事防衛に消費しています。
政府の平成30年度概算要求
http://www.mof.go.jp/budget/budger_workflow/budget/fy2018/sy290906.pdf
韓国CIAのトップによると、
「金正日は理性的で戦争はしたくない、金一族による支配を続けたいだけ」と。
安倍首相はあちこちの国に北朝鮮への告げ口外交をして、日米の軍事演習をより頻繁に行っています。
トランプの部下としての安倍首相の行動が、北朝鮮をより怒らせて今の状況を作り出し、
それに対して軍事費を拡充するのが今の政治です。

安倍内閣の一時期の公約には、北朝鮮に対応する対応がトップに書かれていました。
金正日は戦前の昭和天皇のまねをしている、と繰り返しソラからは伝えられています。
北朝鮮は以前から日米の合同演習を一番嫌がっていました。
北朝鮮がヒステリックに反応しているのに、トランプ・安倍でさらに追い打ちをかけたことで、
北朝鮮は日本までも標的にしだしたのです。
安倍首相が自分の問題を北朝鮮の問題にすり替えていることで、戦前と全く同じ動き(ナショナリズム)に
向かわせようとしています。
いつかは敵が攻めてくるとの妄想のもと、防衛費がこれだけにもなってしまいました
それに対して、貧富の差が拡大しているのにも関わらず、消費税を増税するという矛盾。
そのことを、ソラは何度も地球が炎で覆われるビジョンで見せています。
燃えるビジョン
最初の方は忘れました。
1.薄いグリーンのU字の形。
2.黄緑色の一部が濃くなり、移動して、左上へ上がりきる。左の残りは薄くなって消えていく。
3.残った部分が真っ赤になって燃え尽きて消える。
左側が無いのは、イシキの世界がもう無いからです?
イシキの世界は燃えることが出来ないからです。
画像

燃えるビジョン2
前の燃えるビジョンもこちらも、地球が燃え尽きることをあらわすようです。
1.黒い画面一面の背景に、何層にも青緑の格子が重なる。格子は宇宙の意識体。
2.格子の上に黒と白の丸が交互にあらわれて消える。ミサイルの弾?
  黒は悪をあらわし、白は善をあらわす。良い仕事もする。
3.薄い白は地球。それが燃えている。
4.燃え尽きて消える。
画像


それはイシキの世界のことだけかもしれませんが、窮鼠猫を噛むという北朝鮮の行動の
きっかけにもなるかもしれません。
チャネリングの言葉なので、実際にそうなるかは分かりませんが、
北朝鮮が中国の核施設や日本の原発施設など、あらゆる所を攻撃することで起こりうる、
ということを知らせたそうです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


10/1 今日の謎解き

2017/10/01 12:04
2017年9月30日のお知らせ
2017年9月30日(土)
宇宙からの警告
タヒチから戻りました。
【以下、チャネリングなので真偽の程は分かりません】

余りにしんどくてお知らせを書いてもらったのですが、夜中になっても喘息様の咳が止まりません。
なぜかと聞くと、もっと書いてほしいらかのようで、追記をします。
先回、3・11の地震の後には、もっと強烈な言葉が出てきていましたが、到底不安感を与えると思って公開しませんでした。
当時はメルトダウンで、東日本には人間は住めなく、その後ノアの洪水と同じようになるということでした。
福島原発はメルトダウンしたのに、あまり広がらなく、なぜかわからないと科学者が言われていたのを聞いていました。
けれどもノアの洪水の様な地球規模のまとめてでなく、世界中あちこちで起こっているようです。
そして宇宙は人間をしばらく(5年ほど?)様子を見るということでしたが、大洪水が起こるだけでそれ以上のことは起きないと思っていました。
けれども全くソラからの情報(原子に意識があること)を認めないで、ますます、私利私欲にまみれた政治家や、売れれば良いとこれ以上の争い、残酷さはないというくらいなのが地球上を覆い、醜い地球になっているので、今回は宇宙のあらゆるもの(星、原子たちの集合体で地球を指導してくれているソラのモノ、太陽系など)たち全員?が、激しく怒っていることを知らせてほしいということでした。
それで3・11の時よりきついお知らせで知らせているようです。
これを書いても治まらないのは、警告がより強力と思われます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
3・11の時よりも数倍ひどい身体へのお知らせがありました。(同じく臀部=シリウスが警告)
そのことをお知らせで必ず書くからと言うとその痛みはなくなりましたが、
ぜんそくのような咳が出続けて、まだ十分書いていないからと言うことなので、ここに書いておきます。
ソラの情報をいくら知らせても地球が変わらないため、全宇宙の怒りが収まらないとのことですが、どのようにして知らせてくるかは全く分かりません。

3・11の時のお知らせ
https://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20110311161635
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

ソラにあいさつ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる