アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
ソラにあいさつ
ブログ紹介
このブログは地球の謎解きを応援するブログです。
イスラムの復讐の教えとされてきた【目には目を、歯には歯を】の本当の意味を、さらにより多くのイスラム社会へ、NPOとして知らせていくことになり、【NPO地球の平和のための謎とき会】が発足されました。その他、NPOとしての活動の詳細はHPをご覧ください。

新刊【ソラからの情報1】が11月24日に発売されました。
『1998年から地球の平和のために知らされてきたソラからの情報を、最新の情報を反映してまとめました。
イスラムの教えの違いと、ユダヤ人とパレスチナ人は同じ先祖であったということを知らせることで、地球は平和になるとソラのものたちは思っていたようです。
けれども、2000年にも渡り刷り込まれたこれまでの考えからほとんどの人たちは抜け出ることもなく、多くの地球の謎も分からないままでいることを選んでいます。
それに対してソラのものたちは、地球がどうして水の惑星になったか?巨石遺跡はなぜ突然あらわれ消えていったか?など、地球の謎の答えを次から次へと教えてくれました。
ソラから情報の内容はとても広範囲で、まとめるのは困難を極めましたが、地球上に残されたあらゆる遺跡や遺物などの画像をできるだけ多く証拠として、 知らされた情報をまとめました。
まだまだたくさんお知らせしたいことはありますが、まずはできるだけ多くの方に知っていただきたく大判の冊子としてまとめました。』(ソラ星出版(株)HPより)

ソラからの物語が発売中です。
『9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語などと6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。
「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。』(ソラ星出版(株)HPより)
zoom RSS

10/21 今日の謎解き

2017/10/21 10:52
2017年10月20日のお知らせ
2017年10月20日(金)
ソラ画像、アワ、マウリテリア大陸、大地溝帯、ケンタロウス、ひし形シリウス、ファー=宇宙意識体

ソラ画像
旭日旗の始まりや環太平洋火山帯のビジョンなど、想像をはるかに超えるビジョンで知らせてきました。
地球はこれまでにないようないろいろな異常気象などで警告をしているようです。
https://twitter.com/deZabedrosky
さんより、見たことのない海の泡、魚の大量死、海の水が引いで海岸線が後退などが紹介されていますが、
先日の《夢》で“父が寝ている布団の足元に、逆立った髪の毛が薄いグレーの泡で固められている赤ちゃんが寝かされている”という変わった夢を見たのとシンクロです。
アワ、ということはもう一つ意味がまとまらないようですが、髪の毛は星をあらわします。
“地球の記録さん”も異常気象などまとめてくださっています。http://earthreview.net/

10月19日咳が出て目が覚める。
「マウリテリア大陸の王だったモノが悪いことをやらせていたのです。
アフリカとマダガスカルが連なっていた大陸です。
そのリュージンが大地溝帯となって、中東で争わせているのです」

*)大地溝帯は、石の塔の有名なジンバブエの先から出現していますが、マウリテリア大陸がその横あたりにあったようです。
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/5/55/Great_Rift_Valley.png
*)インド洋の失われた大陸のかけらを求めて、「マウリティア」の痕跡を探す旅 モーリシャス島
https://www.cnn.co.jp/travel/35101248.html?tag=mcol;relStories
*)モーリシャス島、海の中の滝?はマウリテリア大陸が海中に沈んだことを知らせているようです。
https://matome.naver.jp/odai/2139302712262218301/2139345140730821603
*)インド洋中央部に、かって小型大陸「マヴリツィヤ」が存在した事を直接証明する痕跡を発見した。
https://jp.sputniknews.com/science/201702013297582/

10月16日真夜中目が覚めて見えた《ビジョン》
“黒くて短い縦の曲線の横に、同じような黒い曲線が長く伸びてきて、短い曲線の上に覆い被る”
意味は
「安倍首相を部下にするために、トランプと習主席が覆いかぶさってきていることを知らせました」と。
先日からお知らせで書いていますが、何ら流れは変わっていなく、サインは軽減はしたものの消えることはありません。

以下もチャネリングなので、真偽のほどはわかりません。
10月20日真夜中目が覚めて
「中国が何倍もの気になることを(北朝鮮に?)やらせているのです。
それはいつも、いつも、(北朝鮮は)中国の代理戦争?をしているということです。
すなわち中国の代理で、アメリカと戦わせるということです。
それにトランプは乗せられているのです。
ロシアは(中心は西側なので)はるか東のことはあまり興味がありません」

その後、右足土踏まずにサインあり。
「ミナシゴたちが一気に蜂起しようとしていることを知らせています。
これまでいくらソラから警告してもなんら変わらないからです」
台風21号が日本を目がけてやってこようとしていることも関係している?
https://weathernews.jp/s/topics/201710/170125/

10月18日明け方
《ビジョン》
薄いオレンジ色の微粒子の集団で、横に長く馬の形に似ている“
意味は
「ケンタロウスで学びをしています。
ワラべのモノで学びをしています。
フタをするモノです?」
子供のイシキの星の集団のようで、悪さをしては隠れているケンタロウスを知らせたようです。
*)ふたをピタッと開け閉め きちょうめんなアライグマのニュース が浮かぶ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171017-00000024-asahi-soci.

10月20日心窩部にサインあり。
「そこが(アイスランドの大地溝帯の)ギャオの始まりです?
(アフリカ大陸の大地溝帯が、紅海を経てイスラエルまで続いたが、その後、)
大地溝帯がなくなるのは、リュージンとして抜け出たモノたちがアルプスなどの高山となったからです。
再びアイスランドで大地溝帯のギャオがあらわれるのを、知らせたのです?」
*)アイスランドのギャオ
http://www.earthscience.jp/icelandriftzone.html
(左大腿内側にサインが持続するのは大地溝帯をあらわすのを、コロッセオの白馬のお尻の石像で知らせていたようです)
【2017年10月20日追記】2009年5月、ローマにて、白馬のおシリ
コロッセオの中にあった石像で、シリウスがコロッセオの建物になるように教えたことをあらわす。
【2017年10月20日追記】
コロッセオの中で、突然これだけ大理石の石像が残されているのが、とても気になっていました。
10月18日明け方
《ビジョン》
薄いオレンジ色の微粒子の集団で、横に長く馬の形に似ている“
意味は
「ケンタロウスで学びをしています。ワラべのモノで学びをしています。フタをするモノです?」
悪さをしては隠れているケンタロウスを知らせたようです。
(ネットで見たカワウソが蓋を開けたり閉めたりするニュースが浮かぶ)
10月20日心窩部にサインあり。
「そこが(アイスランドの大地溝帯の)ギャオの始まりです?」
(アフリカ大陸の大地溝帯が、紅海を経てイスラエルまで続いたが、その後、遅くに降りてきたイシカミたちが、アルプスなどの高山となって途絶えたけれど、再びアイスランドで大地溝帯があらわれるのを、肉体で知らせたようです。
すなわち、左大腿内側にサインが持続するのは大地溝帯をあらわすのを、コロッセオの白馬のお尻の石像で知らせていたようです。
画像


10月20日明け方
《ビジョン》
“バックが濃いグレーで、菱形に似た形の薄いオレンジの微粒子が少しずつ小さくなって
最期は横向きに細くなって消えていく。
意味は
「それがファーを送り込んだひし形シリウスで、去っていきました」
1昨夜、真夜中、体の一部にごく小さなサインが移動していく感じがしていると
「ファーの仲間で宇宙意識体です。
このようにして肉体に仕事をしています」

#)ファーという宇宙意識体は、これまでいろいろな形で知らせてきています。
(ソラの検索でたくさん出てきます)
*)火星の衛星フォボス。ソラのものは“ファ・ボス”と言い、ファー(宇宙意識体)のボスで、今回隠れた悪者を暴きだしたと知らせてきました。
https://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20090614213046
*)二ウの集団=ファー
https://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20070321115046
https://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20070319225639
*)私の体験のファー。50mの断崖のできる地震、
https://sora.ishikami.jp/jhistory/index.php?id=20090613214940
当時はメモするのが精一杯でしたので、ダブっていますが、、。
https://sora.ishikami.jp/jhistory/index.php?id=20060911185947
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


10/6 今日の謎解き

2017/10/06 17:51
2017年10月6日のお知らせ
2017年10月6日(金)
宇宙からの警告2

左股関節に3・11の時と同じような感じの、より強いサインあり。
何故かと問うと、
「防衛費の金額を知らせてください。今のままではビジョンで見せたような地球になる」
という言葉でしたので、防衛費の5兆円を追記しました。
エ・ダ・ノ
左足付け根が痛い。
1.左半分が金色になって、
2.その後日本列島のような形で四角が縦に集まる。

並ぶことになりました。安全保障を見直すことで並ぶことになります。
「エ・ダ・ノ」が一人で記者会見に立っていた。
ソラが応援しています。
枝野を応援する人がピンク色の所でまだ埋まっていないが
応援する人がぼつぼつあらわれます
安全保障条約がある限り、アメリカの部下となって防衛費(5兆円を超える厖大な額です)
を増強する今の政治は、敵を作り出してそれが攻めてくるという考えのもと、
軍事演習ばかりして北朝鮮をますます暴走させるのです。
画像

イシキの世界だけのことか、真偽の程は分かりません。

毎年このような膨大な額を、軍事防衛に消費しています。
政府の平成30年度概算要求
http://www.mof.go.jp/budget/budger_workflow/budget/fy2018/sy290906.pdf
韓国CIAのトップによると、
「金正日は理性的で戦争はしたくない、金一族による支配を続けたいだけ」と。
安倍首相はあちこちの国に北朝鮮への告げ口外交をして、日米の軍事演習をより頻繁に行っています。
トランプの部下としての安倍首相の行動が、北朝鮮をより怒らせて今の状況を作り出し、
それに対して軍事費を拡充するのが今の政治です。

安倍内閣の一時期の公約には、北朝鮮に対応する対応がトップに書かれていました。
金正日は戦前の昭和天皇のまねをしている、と繰り返しソラからは伝えられています。
北朝鮮は以前から日米の合同演習を一番嫌がっていました。
北朝鮮がヒステリックに反応しているのに、トランプ・安倍でさらに追い打ちをかけたことで、
北朝鮮は日本までも標的にしだしたのです。
安倍首相が自分の問題を北朝鮮の問題にすり替えていることで、戦前と全く同じ動き(ナショナリズム)に
向かわせようとしています。
いつかは敵が攻めてくるとの妄想のもと、防衛費がこれだけにもなってしまいました
それに対して、貧富の差が拡大しているのにも関わらず、消費税を増税するという矛盾。
そのことを、ソラは何度も地球が炎で覆われるビジョンで見せています。
燃えるビジョン
最初の方は忘れました。
1.薄いグリーンのU字の形。
2.黄緑色の一部が濃くなり、移動して、左上へ上がりきる。左の残りは薄くなって消えていく。
3.残った部分が真っ赤になって燃え尽きて消える。
左側が無いのは、イシキの世界がもう無いからです?
イシキの世界は燃えることが出来ないからです。
画像

燃えるビジョン2
前の燃えるビジョンもこちらも、地球が燃え尽きることをあらわすようです。
1.黒い画面一面の背景に、何層にも青緑の格子が重なる。格子は宇宙の意識体。
2.格子の上に黒と白の丸が交互にあらわれて消える。ミサイルの弾?
  黒は悪をあらわし、白は善をあらわす。良い仕事もする。
3.薄い白は地球。それが燃えている。
4.燃え尽きて消える。
画像


それはイシキの世界のことだけかもしれませんが、窮鼠猫を噛むという北朝鮮の行動の
きっかけにもなるかもしれません。
チャネリングの言葉なので、実際にそうなるかは分かりませんが、
北朝鮮が中国の核施設や日本の原発施設など、あらゆる所を攻撃することで起こりうる、
ということを知らせたそうです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


10/1 今日の謎解き

2017/10/01 12:04
2017年9月30日のお知らせ
2017年9月30日(土)
宇宙からの警告
タヒチから戻りました。
【以下、チャネリングなので真偽の程は分かりません】

余りにしんどくてお知らせを書いてもらったのですが、夜中になっても喘息様の咳が止まりません。
なぜかと聞くと、もっと書いてほしいらかのようで、追記をします。
先回、3・11の地震の後には、もっと強烈な言葉が出てきていましたが、到底不安感を与えると思って公開しませんでした。
当時はメルトダウンで、東日本には人間は住めなく、その後ノアの洪水と同じようになるということでした。
福島原発はメルトダウンしたのに、あまり広がらなく、なぜかわからないと科学者が言われていたのを聞いていました。
けれどもノアの洪水の様な地球規模のまとめてでなく、世界中あちこちで起こっているようです。
そして宇宙は人間をしばらく(5年ほど?)様子を見るということでしたが、大洪水が起こるだけでそれ以上のことは起きないと思っていました。
けれども全くソラからの情報(原子に意識があること)を認めないで、ますます、私利私欲にまみれた政治家や、売れれば良いとこれ以上の争い、残酷さはないというくらいなのが地球上を覆い、醜い地球になっているので、今回は宇宙のあらゆるもの(星、原子たちの集合体で地球を指導してくれているソラのモノ、太陽系など)たち全員?が、激しく怒っていることを知らせてほしいということでした。
それで3・11の時よりきついお知らせで知らせているようです。
これを書いても治まらないのは、警告がより強力と思われます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
3・11の時よりも数倍ひどい身体へのお知らせがありました。(同じく臀部=シリウスが警告)
そのことをお知らせで必ず書くからと言うとその痛みはなくなりましたが、
ぜんそくのような咳が出続けて、まだ十分書いていないからと言うことなので、ここに書いておきます。
ソラの情報をいくら知らせても地球が変わらないため、全宇宙の怒りが収まらないとのことですが、どのようにして知らせてくるかは全く分かりません。

3・11の時のお知らせ
https://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20110311161635
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


9/29 今日の謎解き

2017/09/29 19:20
2017年9月24日のお知らせ
2017年9月24日(日)
増税、台風18号、メ・イ・オウ星、ホルスの目、アグン山、ふたご座、天皇の高麗神社参拝

#)安倍首相、解散の大義急造「消費増税で教育・社会保障」。
これまで今の政府はアメリカとの軍事演習で北朝鮮を挑発し、安倍首相も各国を回り国連でも圧力をかけることを率先して言うことで、北朝鮮の怒りの矛先を日本に向けさせていますが、戦前の日本と似て、窮鼠猫を噛むという行動が懸念されます。
そしてそれに対応するためにと軍事費を過去最高額にして、このような言い訳で増税する政治家です。
地球が与えてくれたモノに対して、あまりにも不平等だということ、最近の貧富の差のひどさを身近に感じていたとこに増税というので、書き込みました。
http://www.asahi.com/articles/ASK9L5RPMK9LULFA003.htmliref=comtop_list_pol_n01

#)台風18号は九州、四国、本州、北海道と全てに上陸して、北海道を抜けてからも気圧は960mHPに下がって去って行ったのは、これまでにない進路で謎だそうですが、台風のアトたちはメ・イ・オウ星の女王を連れて行くと言葉になっていました。その後,奇跡が起きました。
http://www.imocwx.com/typ/tyani_18.htm

*)メ・イ・オウ星とは、目に祈る王=ラムセスでエジプトを支配していたようで、ミイラがたくさんあるようです。
エジプトの目に足のついたヒエログリフは、メ・イ・オウ星をあらわしているようです。

*)メ・ジェド、世界最長である死者の書(壁画)に描かれており、ホルスの目というのもあります。
https://xtreeem.com/I0000649さんより

*)バリ島の揺れ強まる、アグン山の噴火への懸念高まり3万4000人以上避難 。
この山の麓に火山の噴火を知らせる割れ門のヒンズー教の神社があり,完全にアグン山を隠しています。

この記事の続きは、会員ページにログインしないと表示されません。


会員ページを見るには===>入会方法
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


9/18 今日の謎解き

2017/09/18 09:28
2017年9月17日のお知らせ
2017年9月17日(日)
奄美大島、DNA,水晶洞窟、メイオウ星、アイスランドの山、水星たろう、台風18号

#)奄美大島へ行ってきました。
以前から干潟の生き物の番組を見るのが好きで、いつかは見てみたいと思っていましたが、思わぬ広大な干潟を見ることができました。
そしてその干潟は沖縄の岩のように尖がってなく、あくまでも平らで、滑らないという、とても優しい干潟でした。
帰ってきて見たネットのニュース場面が奄美大島で見てきた干潟と同じ風景で、そのシンクロで驚きました。
ソラ画像参照。
*)「ハリケーンが海を吸い尽くした…」バハマビーチが干上がる珍しい現象が起こった
http://www.huffingtonpost.jp/2017/09/10/hurricane_a_23203121/

#)【動画】車をゆっくり飲み込む恐ろしい地滑り。と書かれていますが、イシカミの柔らかかった最初はこのように流れ出たのが、長く伸びるかまぼこ板のような丘陵になったようです。
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/091400350/

#)「二つのモノが一緒になることで、あらゆるモノになれることができるのを魚で知らせたのです。
二つが合わさることで中心から大きく広がって行くことを知らせたのがシリウスです。
二つが合わさることでDNAが創られたのです。
そのことに科学者は気づくことが大切です。
悪者が地球を全滅させようとしているからです。
そのことを知らせようとあの魚を送り込んだのです」
アマミホシゾラフグ
産卵の瞬間、オスがメスの頬を噛むそうですが、、同行者の顎関節にサインがあったり、口角の亀裂が出てきたリして知らせてきたのは、ふたご座?
二つが並んで仕事をすることを知らせたようです。
画像


この記事の続きは、会員ページにログインしないと表示されません。


会員ページを見るには===>入会方法
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


9/3 今日の謎解き

2017/09/03 08:56
2017年9月3日のお知らせ
2017年9月3日(日)
【追記】ミサイル、デメーテル、ベガ、四角い光、イースター島、タヒチ島、いす座、土の中のカエル、

【追記】↓のことを問いかけた東京新聞の記者が、政府の圧力で取り消しを強制させられたようで、これまでから政府を批判するようなことを言ったキャスターたちが降板させられたというのを、何度も知らされますが、安倍首相になってから特にひどいようです。
アメリカへの忠誠心を示すように、安倍首相はあちこち回っては北朝鮮を口攻撃することで、窮鼠猫を噛むという言葉そのままに、日本列島の上空にミサイルを飛ばしていますし、あからさまに日本への攻撃口調に代わりました。
北朝鮮は戦前の日本とそっくりなのに、なぜ気づかないのでしょうか?
#)次のこともチャネリングなので、真偽のほどはわかりません。
ただ、現実にこのような質疑がなされていたので驚きました。
産経新聞は右より新聞で捉え方が違いますが、、。
東京新聞の記者が菅氏に
「米韓合同演習が金正恩朝鮮労働党委員長の弾道ミサイル発射を促しているともいえる。・・」「北朝鮮が過去2回ミサイルを発射した前日にいずれも安倍晋三首相が公邸に宿泊したことを取り上げ、「前夜にある程度の状況を把握していたのなら、なぜ事前に国民に知らせないか」「Jアラートの発信から逃げる時間に余裕がない。首相動静を見て、(首相が)公邸に泊まると思ったら、次の日はミサイルが飛ぶのか」とも追及した。
ソラからは、水面下でアメリカも日本も、中国ソ連も指導者は軍備に予算を回すために、相手とも通じているとは知らせてきています。
人間を支配し、争いを楽しみたい存在に支配されているということです。
あらゆる地球上の不平等も、支配者が好きなように地球の富を取り上げて、人々を争わせているからと伝えられています。
http://www.sankei.com/politics/news/170831/plt1708310051-n1.html

#)ギリシャ神話の豊饒の女神の名がデメーテルで、その祭りが帯広で開かれると知ったのは2002年で、その時オノヨーコが来るというのも読者から聞いていましたが、ソラの情報と、なぜ、つながるのかわかりませんでした。
その後、十勝岳の裾野の帯広に最初のいて座の女王が降りて、地中深く潜って、十勝平野を豊かな農地にしたと伝えられました。(ただ、女王は地下で眠っていたので、御在所の若いいて座の女王がイシカミのことを知らせてくれたようです)
帯広でデメーテルの祭りに来たオノ・ヨーコが、その後、アイスランドで蒼い光を宇宙に放射していると知りました。
その蒼い光は、支配星をあらわすそうで、人間を支配したいと思う宇宙意識体たちが、地球に降りてきて争いを人間にさせていると知らせてきました。
そしてオノヨウコはビー・ト・ル・ズ(ベガ関係)と関係していること、地球を支配しているのは、バチカンの紋章でもわかるように、ベガ、ヘビ使い座、プレアなどと知らされています。
オノヨーコはヘビ使い座と大きく関わるということを知らせてきましたが、髪の毛を見ても納得できます。
http://imaginepeacetower.com/
http://www.hokkaido-jin.jp/issue/sp/200509/sp_13.html

#)In Deepさんより。“中国山東省の済南市上空に留まり続けた「四角い光を放つ何か」は一体何だったのか?”と紹介されています。
これは人間にあらゆる知恵を与えたのはシリウスで、一貫して四角という形でしらせてきていますが、そのことを知らせるために思いを持った原子たちが形創って知らせているそうです。
分解していくのは、原子は分解して増殖することも知らせています。
http://earthreview.net/strange-rectangular-light-beam-formed-in-the-skies-of-jinan-china/

この記事の続きは、会員ページにログインしないと表示されません。


会員ページを見るには===>入会方法
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


8/20 今日の謎解き

2017/08/20 11:56
2017年8月19日のお知らせ
2017年8月19日(土)
穀物模様,タヒチとアイスランド,異常な雲など、肩甲骨、鎖骨の意味、松尾寺、ベガ、宝石=足らずの星、

#)今年も新しい穀物模様ができています。
より広範囲の画像を紹介してくださっているので、周りのストーンサークルなどの古墳などがよくわかります。
又、意味も二通りあるようで肉体と地球上の遺跡などの意味がつながっていることを知らせているようです。
又、麦の折れ方で、繊細な模様も描かれているようです。
クロップサークル(穀物模様)

#)タヒチとアイスランド。
全く正反対の環境ですが、地球に降りてきた時は仲間だったそうで、地下空洞でつながっていると言葉になりました。
タヒチはその後、ヘビ使い座に支配されて退廃の島になったようで、ポ・リ・ネ・シ・アとは、ソラのカタカナの意味を当てはめるとその意味がわかるようです。
このことを書いていると珍しい南大西洋のアセンション島のM6,6の地震です。
その上をたどっていくとアイスランドになります。(ソラのカタカナ辞典参照)

#)In Deepさんより。「相変わらず示唆的な2017年8月の世界の雲たち」
ここ連続して変わった雲が世界中で出てきていますが、
“このような形で思いを持った原子たちが、初期の地球にいて座から降りてきた”
と夢うつつに言葉になっていました。
http://earthreview.net/amazing-clouds-of-this-august-all-over-the-world/

この記事の続きは、会員ページにログインしないと表示されません。


会員ページを見るには===>入会方法
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

ソラにあいさつ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる